Qril(クリル)

Qril(クリル)

今までずーーーっと自問自答してたんです


うちの店では、かなりのこだわりをもって


パーマやカラーのとき必要に応じてすべての方に


前処理のトリートメント、中間処理のトリートメントを行ってます


このトリートメントの内容も京都で1番と言っても過言ではない内容のものです


エアーウエーブ(パーマ)の時なんてのは、かなり贅沢にトリートメント使ってます



パーマあるいはカラーしたから、髪が傷んだっていうのは


この店に限ってはなくしていきたいという想いから・・・・


でね、もっと詳しくいうと


髪の毛って弱酸性(PH5くらい)であるのは皆さんご存知の方おおいと思いますが


パーマやカラーをするとアルカリ性(PH9くらい)にグッー


急激に上がります


この状態は非常に良くないのでQrilでは中間トリートメントで弱酸性に戻してあげます


髪の毛がこのままの状態でいてくれればいいのですが


悲しいかな施術してから約3日間は非常に不安定な状態なのです


せっかく、店でいいスタイル、いい状態になっても


翌日に市販の化学合成で作られたシャンプーで洗うと


また一気に髪がアルカリ性へと元にもどちゃう・・・・


もどるとどうなるかというと、パサツキはもちろん


パーマのカールまでがだれてしまう・・・・・


もちろんカラーの色も・・・・・


店の中では、自信をもって髪の毛に対して最高のヘアケアします


でも、お客様の家では僕達プロがヘアケアすることが出来ません


ホームケアはお客様しかできないんです!


うちのシャンプー、トリートメントを使ってくださってる方はOKなんですが


半分くらいの方は・・・・・・


そこがずーーと僕の悩みでもありました


そこでです


7月を目標にパーマ、あるいはカラーされたお客様全員に


アフターケアシャンプーを差し上げることにしました




これサンプル品です とりあえず 今ある分だけお客様に差し上げてます



IMG_3239.jpg




7月からはこれ





IMG_3240.jpg




3日~1週間は使えると思います(1番大切な期間)


天然成分で作られていますので


アトピーの方でも大丈夫だと思います



アフターケアまでがメニューだと考え」できるだけ7月から


実行したいと思います









                                 by モリタトオル














































最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply