Qril(クリル)

Qril(クリル)

3日くらい前だったかな


いつものように朝に銀行に行って


新札の両替


その待ち時間にいつも京都新聞を速読


で、スポーツのページに小さく「楽天の中谷代打でホームラン」


という記事を目にした


一瞬、僕の頭の中は「えっ!?まさか」


よく読むとやっぱり


あの中谷だ


あの中谷っていうのは


1997年に智弁和歌山のキャッチャーとして出場


見事優勝したときの主将


その年に阪神のドラフト1位で入団


なぜか、僕の中で強烈に印象に残ってる選手


関西っていうのもあるのかな


で、こういう甲子園で優勝、しかもドラフト1位になる選手は


プロでどう活躍するのかなって思いながら


しばらく、新聞とかチェックしていたんだけど


いっこうに阪神「中谷」の記事が出てこない


そうこうしてる内に、中谷の注目も僕の中では薄れていった


ところがある日、阪神中谷失明危機という記事が


僕の目に飛びこんできた


なにやら当時いた中込という選手の投げた携帯が


左目を直撃したらしい


失明はもちろん、選手生命の危機である


僕はこの記事を読んで「中谷終わってしもた」と


会ったこともない人だけれどショックを受けた


それから阪神の2軍戦とかチェックしてたけど


やっぱり中谷の名前は・・・・


それから何年経ったか


プロは厳しい世界だからとっくに解雇されていると


ばっかり思っていた


ところがところが


いつの間にか楽天に移って一軍にいるじゃないか


しかも代打でホームラン


その後はキャッチャーの守備を・・・


聞けば、失明の危機にもあきらめ腐らず


地道に努力を重ね実戦に支障がでないまでに回復


走ることすら出来なかったときに


「野球ができなくても、生きてたらええやん」っていう母の言葉にも


励まされながら・・・・・


今年でプロ12年目らしい


よくクビになってなかったな


よく諦めなかったな


よく腐らなかったな


こういうやつ応援したくなるだよな


男として

いや

人としてかっこいいわ


楽天イーグルス


キャッチャー中谷


もう一回、注目したいと思います




                            by モリタトオル








最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply