Qril(クリル)

Qril(クリル)

今回は、シャンプー&トリートメントの話じゃなくて・・・・



IMG_6703.jpg


テーマは、ドライカット


ドライカットとは、読んで字のごとく


髪が乾いている状態でカットすること


大体、日本で習うカットは、まず髪を100%濡らす


ウエットな状態で切ることから習う


まぁ~、それが普通だ


で、大概の美容師さんは、最後にドライして


微調整のために少しハサミを入れる感じ


私も独立する前は、そんな感じだった


おっと、これ批判じゃないしね


でね


独立する前から、ずっと疑問に思ってたんだ


私の行くカット講習、お偉い先生方(好きな美容師)は


みんな髪が乾いている状態でカットをはじめるわけ


昔、カットコンテストに出まくったけど


そこでもみんなドライでカットする


でも、実際の営業ではどうなん


みんな、髪をウエットにしてからカットしてんじゃん


なんだ、この矛盾は・・・・・


あんなけコンテストでドライからカットしはじめて


良いスタイル造ってんのに


なんで営業でウエットなん


まぁ~そんな疑問を思い始めたわけ


だから、自分で店を始めてから


もうベースカットからドライでカットするようになった


ウエットカットに慣れてるから、ドライカットって超難しい


最初は大混乱だったけど・・・・・


継続は力です


ドライカットを始めて、しばらくすると自分に面白い現象が起きた


見えてくる


お客様の髪のクセ、毛流、重たいところとか


全体のシルエットのイメージなんかが明確にね



考えてみれば、そうなんです


普段、お客様は髪をドライな状態ですごす


じゃ~普段すごしてる状態で、不必要な髪を無くしたり


邪魔な毛流を弱めたりと、最初っからベースカットをドライで


始めたほうが家で再現率上がるんじゃないか


ウエットだと、クセや毛流は隠れてしまう


そんなこんなで、オープンして間もなく


ハサミもドライカット用にと、職人に改良を求めたのでした



つづく・・・・・と思う








ブログ記載後、先に御予約が入ってしまった場合は すみません 
 




今すぐメール予約 ここをクリックしてください

TEL 075-213-1260


                      宜しくお願いします  






                         by モリタトオル


 2つクリック御協力お願いします    


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村  只今の順位は14位・・・まだまだだね

 

  只今の順位は・・・・クリックしてね  



関連記事
最終更新日2015-06-15
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply